MAVIC KSYRIUM PRO EXALITH SL(マヴィック キシリウム プロ エグザリット SL)

Ad

Canyon Ultimate WMN CF SLX 8.0 Di2に装着されていたホイールはMAVIC KSYRIUM PRO EXALITH SL(マヴィック キシリウム プロ エグザリット SL)。

タイヤはMAVIC YKSION PROシリーズ(25c)。

前輪はタイヤ重量含めると922グラムでした。ホイール単体が605gと言われているので、タイヤとチューブで317g。結構な重さですね。

ちなみに、今持っているDura-Ace WH-7900の前輪ホイールをタイヤ込で計ってみると983g。装着しているタイヤはVittoria – Rubino Proです。ホイール単体が641gだそうで、ホイール単体で比べてもキシリウム プロ エグザリットSLの方が20グラム軽くなっています。

ちなみに、このMAVIC KSYRIUM PRO EXALITH SL(マヴィック キシリウム プロ エグザリット SL)、MAVIC MARTという店では179,000円(税抜)で売られていました。

日本で単品で買うとそんなに高いのですね。
Canyonとセットだとイマイチ価値が分からなくなりますね。

セオサイクルさんによると、メーカー希望小売価格は
税抜き 230,000円
税込み 248,400円

だそうです。。。

代理店や販売店の取り分などで盛っていくとこうなってしまうんですよね。

アマゾンでも売っているみたいです。


『Cycle R』はブログランキングに参加しています。他のロードバイク関連ブログはこちらから↓↓↓


Ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ad