長野・蓼科高原サイクリング 3日目(車山高原→上諏訪)

Ad

ペンション「リゾートインラルゴ」を9時半ごろチェックアウトし、上諏訪まで戻る。
最初6km程登りで、後は下るのみ。
登るのは高度250mくらいなのでそれほどきつくない。

ビーナスラインはクルマが多いのが難点なのだが、この道を通らないと帰れないので仕方ない。

この日も曇りの後、霧ヶ峰交差点直前で雨。結局3日とも雨ということ、雨に降られ続けた旅だった。

霧が峰交差点を過ぎて一気に下る。
下りの最後、上諏訪手前の6kmくらいが斜度が15%と、特にきつくて怖かった。
ここは何度も登ったことはあったが、下るのは初めて。
15%の下りが続くと手が痛い。人家が密集しているのでノーブレーキで高速で下るわけにもいかない。

上諏訪からはちょうどスーパーあずさが11時半に出るのがあったのでそれに乗って自宅着が14時過ぎ。
中央線は各停で帰ろうか、とも話していたのだが、連休最終日ということもあって座れなさそうだったので急遽特急「スーパーあずさ」で。
値段は高いけれども速いので移動のストレスは軽減されたのが良かった。


『Cycle R』はブログランキングに参加しています。
人気のロードバイク関連ブログはこちらから↓↓↓


Ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ad