CANYON ULTIMATE CF SLXが自宅に到着

advertisement

遂にCANYONバイクが自宅に到着しました。

7/23に注文して、8/12に到着したので約3週間で届いた事になります。

自宅でCANYONの入った段ボールを受け取るときに通関手数料200円を払いました。
canyon_customs_0500

合わせて関税も支払いました。通関続きや、額は詳細は下記ページをご覧ください。

CANYON日本到着後の通関手続きについて【1】

CANYONの入った段ボールはこんな感じ。
canyon_854

canyon_856

梱包はしっかりとされています。ホイールはホイールバッグに入っていました。フレームはステムが付いた状態で、ハンドルだけが別です。ただし、ハンドルにブラケットは装着済。ケーブルも結線済なので、ハンドルとフレームは線で繋がっています。断線に気をつけ、ハンドルを締め付ける必要があります。
canyon_857

エンド部分は木材でしっかりと固定されていて、曲がらないように工夫されていました。
canyon_859


『Cycle R』はブログランキングに参加しています。他のロードバイク関連ブログはこちらから↓↓↓


advertisement




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

advertisement