リオオリンピック 男子個人ロードレースは本日レース。誰が勝つか予測不能

advertisement

リオ・オリンピックが始まりました。

rio_olympics_2016_1

男子個人ロードレースは本日レース。日本時間8月6日21時30分にスタートです。
誰が勝つか予測不能なところがロードレースの醍醐味ですね。

いつもはチームで走っているけれども今日だけは国別対抗ということで、いつもとは違う連携が見られそうです。

選手が予選なしで一堂に会して1発勝負っていう競技はマラソンとロードレースくらいでしょうか。

マラソンは自力がもろに結果に反映してサプライズはあまり無いですが、ロードレースは競技特性上、最後まで集団になりがちですからね。
本当に誰が勝つか分からない。

スペイン、オランダ、コロンビアあたりでしょうかね。

前回ロンドン大会では最後ヴィノクロフとウランが抜け出して最後お見合いの結果、ヴィノクロフが隙をついてスプリントして金メダル、という結果だったと記憶してます。今回も逃げ切りなのか、どうなのか。。

NHKでは録画放送をやるようで、
8月7日(日) (後3:25)-(後4:40)
BS1です。

【解説】中野浩一【アナウンサー】宮田貴行

中野さん、ロードレースは詳しいんでしょうか。
競輪選手がどういう解説をするか見てみたいです。

Cycling Road Men’s Road Race

<結果>
Gold アーベルマート
Silver フグルサング
Bronze マイカ



『Cycle R』はブログランキングに参加しています。他のロードバイク関連ブログはこちらから↓↓↓


advertisement




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

advertisement