Campagnoloのディープリムホイール「Bora WTO 60」の関税額

Ad

海外通販で購入したCampagnoloのディープリムホイール「Bora WTO 60」の到着時に支払った関税額を公開します。

今回約15万円の買い物ということで関税額は絶対に掛かってくることは想定しており、ざっくり1万円弱くらいかなと思っていました。
商品の6割に対して消費税率というのが超概算の関税額算出式です。

15万円*6割=9万円
9万円の消費税10パーセントは9000円。

実際に支払った関税額は
9100円でした。
それに加えて通関手数料が200円
計9300円でした。

実際の国際郵便物課税通知書等も載せておきます。

■国際郵便物課税通知書。関税額の内訳が記載されていますがValue923,338円に対して消費税が7.8パーセント。地方消費税が7100円に対して78分の22という計算式。7100円がどこから出てきたのかは不明です。

■納付書・領収証書

■不服申し立て等について

■Wiggleの申告書

■通関手数料

クレジットカードのポイントと、Wiggleの自己アフィリエイトで7000円くらいバックされるので、差し引き実質2000円負担ってところでしょうか。

仕事等忙しくて、まだBORA WTO 60にタイヤをはめたりできていません。
チューブレス対応ということですが、慣れないのでまずはクリンチャーとして使おうかなと思っています。今持っているタイヤは23Cなのですが入るのか? リムが長すぎてチューブが届かないんじゃないか? カンパのフリーボディにスプロケットをセットする必要があるのですが、どうやるのか? などまだ不明点が盛りだくさん。乗れるまでにしばらく時間がかかりそうです。


ロードバイクの人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ad