スペイン・ジローナでDimension Dataの選手にぶち抜かれた件

advertisement

今日は雨で自転車に乗れなかったんので、去年撮った写真を整理していました。

去年スペイン、ジローナに行って自転車に何日か乗ったのですが、そういえば自転車に乗っていたらDimension Dataの選手に後ろから猛烈なアタックを掛けられぶち抜かれたという事を写真を見て思い出しました。

後ろからギアを変える音がするなと思ったらあっという間に抜かれ、しばらく後ろに必死に食らいついてアシストして貰う形になるも、1分弱くらいで置いて行かれたっていう話です。

本物のDimension Dataの選手か真偽の程は不明ですが、ジャージもソックスもDimension Dataのモノを身に着けていたので、本物と思っています。
もしかしたら激烈なDimension Data好きの人なのかもしれませんが。。

カラダも脚もメチャクチャ細いですが、メチャクチャ速いです。

ジローナはプロ選手が多数住んでいるという話を聞いていましたが、本当にいました。
オリカの選手も見かけました。これまた激烈なオリカファンの人がオリカのジャージを着ていただけなのかもしれませんが。。。


『Cycle R』はブログランキングに参加しています。他のロードバイク関連ブログはこちらから↓↓↓


advertisement




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

advertisement