2017GW 裏磐梯サイクリング(3日目:桧原湖→蘭峠→大塩峠→喜多方→桧原湖)

Ad

この日は喜多方方面へとサイクリング。
まずは桧原湖を北回りで半周。湖畔すれすれに道があるので、景色を楽しみながら進む。
心配していたクルマの量はそれほどでもない。

アップダウンもそれほどなく30㎞/h前後で進む。

北端部分で西吾妻スカイバレーとの分岐道。
先に進むと白布峠への道「西吾妻スカイバレー」。白布峠を過ぎると山形県。
白布峠へは明日行く予定なので、今日は左へ。

湖畔を今度は南下。
郵便局のところで右折。
ここから少し上って蘭峠へと続く道。
峠までの距離は2㎞ないくらいだが勾配は10%くらい。

上り切ったら少し下って、次は大塩峠への上り道。
距離にして1km無いくらいか。

上り切ったら国道459号までひたすら下り。タイトなカーブの連続した下りなのでブレーキを多用するので手が痛い。

下り切ったら国道459号に合流。
国道沿いを少し走って左折し、村道へ。

ここから雄国沼へ行く道が続いているとのことだったので行ってみたが、途中から落葉や木の枝が散乱しロードバイクではとても走れそうになかったので引き返す。
マウンテンバイクやシクロクロスバイクなら行けるかも。

引き返して正規ルートである西側のルートから雄国沼(金沢峠)へと続くを攻めることに。
ただ、時間がなく雄国萩平駐車場までしか到達できず。

補給食をあまり持ってきてなかったので昼食のために近くのお店へ。
「いそべ食堂」という定食屋さん。

定番の喜多方ラーメンと、相方はかつ丼を注文。
腹いっぱいになって来た道戻る。

桧原湖までの峠道(大塩峠、蘭峠)は交通量が非常に少なく快適。五月蝿いバイクもいない。勾配は10%無い感じで延々と登り。
まさに林道といった感じでおすすめできる道。国道は交通量が多くスピードも出ているのでおすすめできない。

桧原湖畔を行きと同じく北回りで帰還。

次回来る機会があるなら、是非とも金沢峠まで行ってみたい。

ちなみに、ペンション バディの夕食。
肉と魚が出てボリューム的に満足。味も美味しい。

4日目へ


『Cycle R』はブログランキングに参加しています。
人気のロードバイク関連ブログはこちらから↓↓↓


Ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ad