1泊旅行に使える、「ラファ+アピデュラサドルパック(Rapha + Apidura Saddle Pack)」インプレ

Ad

超軽量パッキングシステムの専門メーカー、「Apidura」とのコラボレーションバッグ、RaphaのCompact Saddle Packを購入したのでインプレします。

購入後バイクへの取り付けが面倒そうで、しばらく使わずに置いておいたのですが、使ってみてその使い心地にビックリ。
サドルへの装着が大変そうなイメージだったのですが、使ってみると簡単に装着できる事が分かりました。

もっと早く使っておけば良かったと後悔。

最初にこのRapha + Apiduraサドルパックを使ったのがスペイン・マヨルカ島。
この時は輪行せずに自走、もしくは電車にバイクをそのまま持ち込めるので、サドルパックはバイクに取り付けたまま移動していました。レンタルしたサーベロR3に装着。

見た目以上に色々入るので、最近では輪行時にはバックパックは使わずもっぱらこのRAPHA+APIDURAのサドルパックを使っています。

↓先日、山梨・奈良田温泉へアピデュラで行きました。

重いものを入れると当たり前ですが後輪がもたつく感じがあります。
また、ダンシングすると左右に若干振れるので力が逃げる感じはありますが、レースではないので仕方なし。

それ以上に、バックパックで感じていた背中の疲れや、背中の汗から解放されたのでメリットの方が大きいです。

APIDURA単体モデルもありますが、視認性やファッション性を考えるとRaphaコラボモデルの方がオススメです。

Rapha + Apidura Saddle Pack

ハンドルバーに取り付ける、Rapha + Apidura Bar Packも欲しくなってきました。
Rapha + Apidura Bar Pack


ロードバイクの人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ad