山梨の超級山岳「大弛峠」へ1年ぶりに登坂

Ad

ここ数年、毎年行っていた山梨県の超級山岳「大弛峠」へ今年も行ってきました。
仕事が忙しいのと、落車すると仕事に影響するのでライドを4か月程控えており、ロードに乗るのは久しぶりの状況でした。

いつものように塩山駅から出発。
塩山駅9:27着の電車。

輪行を解いて準備をして出発したのは10時前くらい。

途中雨模様でパラパラと雨が降ったりしていましたが、すぐに止んでくれたので先に進みました。

↓琴川ダム手前

↓大弛峠。大弛小屋の看板が新たに立っていました。15時半までは補給場所として活用できます。

↓塩山に降りてくる途中に見かけた、ぶどうの直売のお店でシャインマスカットを買いました。
直売と言いつつ、都内のスーパーとあまり変わらない値段でした。
色艶は良いです。

塩山駅には15時頃帰還。

行こうと思っていた塩山の美味しいお蕎麦屋さん、「そば丸」には間に合わず。参考までに、「そば丸」の営業は15時までです。

大弛峠への道は路面状況は概ね良いですが、ハイカーのクルマが多いので、注意が必要です。
今後紅葉の季節となりますので、クルマは増えるはずです。
特に下りを攻めすぎるのは危険です。


ロードバイクの人気ブログランキングはこちら

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Ad